【乾燥ぜんまい専門ショップ】ビバ!ぜんまいの乾燥ぜんまいは、100パーセント高知県仁淀川町産のぜんまいを使っています。

クレジットでのお支払いをご希望のお客様はYahooショッピング店をご利用ください。

HOME > ぜんまいについて > ぜんまいについて【ぜんまいの利用−織物−】

ぜんまいについて

ぜんまいの利用−織物−

東北地方では、ゼンマイの綿毛を使った織物もある。

ゼンマイの新芽を採取した後、食用の茎と綿毛を分離するが、その綿毛を集めておいてゴミを取り除き、天日でよく乾燥させておく。夏頃に90度程度で蒸し上げ、それを乾燥させ、真綿や水鳥の羽毛を混ぜ合わせて糸を紡ぐ。縦糸・横糸のどちらかに綿糸や絹糸を用い、もう一方に前述の混合糸を使って布を織る。ゼンマイの布は保温性や防水性に富み、また防虫・防カビ効果もある。

引用:ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典
http://ja.wikipedia.org/

ページのトップへ戻る