【乾燥ぜんまい専門ショップ】ビバ!ぜんまいの乾燥ぜんまいは、100パーセント高知県仁淀川町産のぜんまいを使っています。

クレジットでのお支払いをご希望のお客様はYahooショッピング店をご利用ください。

HOME > 乾燥ぜんまいの戻し方 > 乾燥ぜんまいの戻し方【乾燥ぜんまいの戻し方(水を何度も換えた場合) オススメ】

乾燥ぜんまいの戻し方(水を何度も換えた場合) オススメ

乾燥ぜんまいの戻し方

乾燥ぜんまいの戻し方(水を何度も換えた場合) オススメ


失敗しない上手な乾燥ぜんまいの戻し方

上手に乾燥ぜんまいを戻すには・・・

@何度も水を換える!

A時間をかけて戻す!

この2つがポイントです。


失敗しない上手な乾燥ぜんまいの戻し方をご紹介します。

今回のぜんまいの戻し方と前回の戻し方で大きく違うのは、水につけておく時間です。
前回よりもかなり長い時間水につけておきました。
そうすると、苦味がとれ、ふっくらと柔らかいぜんまいに仕上がりました。
水につけておく時間が短いと、苦味があり、硬いぜんまいになってしまいます。

前回は、25gの乾燥ぜんまいが147gになった時点で調理したのですが、
今回は、30gの乾燥ぜんまいが206gになりました。
約7倍になっています。

是非、ふっくらと柔らかいぜんまいをお召し上がりください。

乾燥ぜんまいを戻します。手間はかかりますが、ふっくらとしたぜんまいになりました。
@乾燥ぜんまい30gを用意します。まずは、水でよく洗います。 A洗ったぜんまいを水につけてしばらく置きます。 B沸騰直前まで、水を加熱します。お湯を切って、再度水を入れ、加熱します。 C水を入れてしばらく置きます。
@乾燥ぜんまい30gを用意します。まずは、水でよく洗います。 A洗ったぜんまいを水につけてしばらく置きます。 B沸騰直前まで、水を加熱します。お湯を切って、再度水を入れ、加熱します。 C水を入れてしばらく置きます。

DCから2時間後
水を変えます。
ECから5時間後
水を変えます。
FCから6時間後
水を変えます。更に置きます。
GFから更に10時間程度水につけました。つけている間は水を何度か変えます。
DCから2時間後<br />水を変えます。 ECから5時間後<br />水を変えます。 FCから6時間後<br />水を変えます。更に置きます。 GFから更に10時間程度水につけました。つけている間は水を何度か変えます。

ページのトップへ戻る